旅好きのきっかけになった世界一周ピースボートの話。

旅好き美容師を謳っているので、旅の思い出もブログに書いていこうと思います。
まずはYUKIが一番影響を受けたピースボートについてです。

街中や居酒屋にある世界一周100万円のポスターを見たことがあっても、なんだろう?と思っていた人も多いと思います。
そしてちょっと怪しい雰囲気や、ネットで検索すると良くない噂があったり・・・(最近はだいぶ減ったと思いますが)

営業や勧誘をするつもりはないので、安心して下さいね!

ピースボートの旅で訪問した国

YUKIは2012年に第77回の地中海クルーズで105日間のピースボートの船旅に乗船しました。

寄港国は、ベトナム、シンガポール、インド、エジプト、トルコ、ギリシャ、イタリア、フランス、スペイン、モロッコ、カナリア諸島、ジャマイカ、コロンビア、パナマ、グアテマラ、メキシコ でした。

ピースボートの旅の期間

ピースボートは3ヵ月で15か国周ります。そして船で周るので進むスピードもゆっくり。
よって1ヵ国の滞在時間は半日~1日で、ほとんどは船の上での生活でした。

各国はその日のお小遣いだけを持って出かければOK。お土産を買っても船において次の国はまた身軽に観光できるのでとても楽でした。
そして周っていることによって国ごとに少しづつ違いが出てくるのが体感でき、貴重な体験になりました。

ピースボートの船の中での生活

ピースボートの船の上にはジャグジーやプール、バスケットボールができるスペースやジム、麻雀やダンスホールなどがあります。のんびりと、また普段出会わないところにすんでいるようなほかの乗船者の方と仲良くなるのもよし。

そしてピースボートの船の上では様々なイベントがあります。元EXILEのUSAさんが極秘で乗ったり映画監督の宇井孝司さんやいろいろな業界の方が短期で乗って講演会をしてくれたりもします。また、自分でなにか企画を立てるのもありです。

先日、ピースボートに乗る予定の人がポスター貼りに来店されました

お店を訪ねてポスターを貼ってもらえると、乗船料が割引になるのです。わたしもピースボートに乗るときはその活動をしていたので、今度は貼らせてあげられる立場になったというのは少し嬉しかったです。

たまに宗教的な活動と誤解されることがありますが、ただ単純に営業のバイトみたいなものです。私のブログにもそのことが書いてありますので、ご興味のある方はどうぞ。

アラサー美容師がピースボート乗船! ボランティア ポスター貼りで割引?

20代で100万円を働いたりポスター貼りをしたりで貯めて、世界一周ができたときに「願ってがんばれば夢は叶うんだな」という考えになれました。それは自分だけでなく、周りの仲間たちの周囲の反対や応援のストーリーを知っているからこそ。

人生の夏休みと思ってピースボートで世界一周した私ですが、それからもっといろいろなものを見てみたくなり、海外で生活してみたくなり、30歳になるまでに39か国・3年海外生活ということになりました。

20代前半でピースボートに乗ったときは、今ほどLCCもなくバックパッカーも気軽ではなかったですが、今はどんどんと選択肢が増え価格も安くなっているので、様々なことに挑戦しやすいですね。

そしてそんな経験とご縁があったからこそ、海外から完全帰国後3か月でMr.Sugarもオープンすることができたと思っています。

20代でいろいろな経験をしたからこそこれからは日本でがんばっていきたいと思っています。







墨田区本所吾妻橋の雑貨も売ってるカットサロン Mr.Sugar cut&stand

〒130-0005 東京都墨田区東駒形3-5-12

平 日 10:00~13:00/16:00~21:00
土日祝 10:00~19:00

定休日 : 木曜日

**ご予約不要です**